ホーム

収益構造

ルールの変動で圏外に飛んだ商品が戻ってきたといって喜んでいる場合ではない。収益の柱が一本しかないことがこれで露呈してしまった。


今年は、もうしばらく収益を上げることは無理であろう。税金の心配をしなくて良いと浮かれている場合ではない。

これで引っ越し、ついては住民票の移動も、かなり先の話になった。

複数の収益構造を作る必要があるのであろうが、何処から手をつけて良いかわからない。リスト集め?自分の商品の販売?一体何が最適なのであろうか。

肝臓

銭を毟り取ろうとする宗教に騙されたのは誰だ。

あれが私の人生の分岐点、分水嶺だったにも関わらず、あんなものを信じるから人生を狂わされたのだ。私の内なる声に、もっと真剣に耳を傾け、従うべきであった。自分の本質は決して間違うことはない。

銭をくれる宗教なら入っても良いが、銭を払う宗教には入るな。

そんなことを酒を飲みながら考えた。ところで最近、酒量が増えたような気がするが気のせいか。
酒を飲みすぎることは肝臓に負担をかけることだ。先日も肝斑が出ていると言われたではないか。

サプリメントでも飲むか。

 

メモ 質問

質問1

@複数のアカウントを作成する場合、メールアドレス、支払い用クレジットカードも複数、用意する必要がありますでしょうか?

質問2

@クイックリンクオプション、電話番号オプションは、どういう場面で使用するものでしょうか?

質問3

@商標キーワードはNGの場合、講師は、どんなキーワードで攻めることが多いのでしょうか?

例えばXXクレンジングという商品があったとします。

商標系での出稿はNGです。


この場合、AIDMAの法則で言うところの商標系のひとつ前のキーワード「敏感肌クレンジング」等で攻める感じでしょうか?
(SSの場合)それともYDNだけで攻める感じでしょうか?


SSについては概ね理解出来たかと思うのですが、YDNについては今一つ、理解出来ていません。

実際にYDNの広告を作成、出稿する様子、LPの作り方などの説明を追加して頂けませんでしょうか?

Return to page top