ホーム

結局

結局、今週の土曜日の休日出勤は出ることになった。出勤すれば確実に休日出勤の手当はつく。土曜日に休んで自分の仕事をしても収益に繋がる保証はどこにもない。もっとも、このビジネスの可能性は青天井ではあるのであるが、現在の状況では厳しいであろう。


取引先から聞いた話では、近々再び勢力地図が塗り変わる可能性が高い。こういう時には様子見を決め込んで、何もしないほうが良い。ここが複数の収益ラインを持っている強みかもしれない。


状況が混乱する可能性があるときは、慌てふためかないで、どっしりと構えておくのだ。

狼狽えるのが一番、悪い。

今日は

今日は、久しぶりに寒かった。今まで会社の制服の上に着ていたベストを今月から脱いでいたのだが、今日、再び着込んでしまった。


ま、カゼはひかないと思うのだが、それと今週から、異動で以前、同じ職場で働いていた、よっちゃんがやってきた。

 
来週から、よっちゃん夜勤よ。って言ったら。「え、マジッすか」って真剣な顔になった。

 手当てつくから、ええやんけ、と言ったが、いやそうな顔をしていた。

 
夜勤は同じ8時間労働でも、体が二倍疲れることをしっているのだろうか??

 ま、若いから大丈夫よ。1.25倍の手当てつくし。。

 給料もらったら何かおごってね。よっちゃん。

 体、壊さない程度にがんばれよ。若いんだから。 

 

過労死ライン

来週から早朝出勤して欲しいと言われた。どうにもならないのだという。土曜日の残業の一件も承諾させられたし、さらに追加して早朝出勤だという。家が職場から遠い人には頼みにくいのであるがと前置きして言われた。結果としては断ることになった。

いつぞやの地獄のような状況が再現することは、考えにくいのであるが、可能性も考慮しておくべきであろう。
また、昨今の会社は、どこもブラック化しているとも聞く。

そうしないとやっていけないほど日本の国の経済状況が追い込まれているということでもあろう。

右肩上がりで国の経済が成長していた1980年代のような時代は、もう来ないのである。

実に悲しいことであるが。 過労死ライン

Return to page top