ホーム » » 佐藤 優 人に強くなる極意

佐藤 優 人に強くなる極意

先ほど領収書の例を挙げましたが、それまでOKだった。あるいは暗黙のうちに認められていたことが、ある日あるきっかけを境にアウトになる。

会社の組織においてはこういうことがままあるので、僕らはつねにその動きに注意を払わなければなりません。

よく指摘されるのは、会社内にやたらスローガンや注意書きが貼りだされるようになったら要注意だと。たとえば「コピーは裏紙を必ず使用!」「電気はこまめに消す!」なんて貼り紙、職場にありませんか?それまで貼っていなかったのに、ある日急に貼りだされた、なんてことがあったら要注意です。

(中略)

報われないことに足をとられがちな現代だからこそ、「あきらめないこと」と「あきらめるべきこと」の二つを選りわけて、上手に、マネジメントしなければなりません。

Return to page top